Search募集情報を探す

青の国ふだいの創生 ~100年後の普代を共に創る~

岩手県普代村

岩手県普代村地域おこし協力隊員 3名募集!

 

(1)観光振興分野(1名)


「みちのく潮風トレイル」や「国民宿舎くろさき荘」などの観光資源を活用した観光ガイドの実施及び発掘・育成、
村の観光資源を活かした滞在型観光に向けた体験プログラムの開発、交流人口の拡大や関係人口の構築に資する観光PRを関係団体や地域住民と協力しながら多面的に観光振興を進めていただける方。
具体例)
トレイルガイド、農産漁村の生業を生かした体験プログラム造成、空校舎や休養施設を改修し活躍したい方。
休養施設は、NHKドラマ「あまちゃん」で袖が浜駅のロケ地となった三陸鉄道堀内駅から徒歩10分。その沿道には人工プール、釣り場などを目的としたまついそ公園がありその休養施設としてご活躍いただけます。シーカヤックなんてどうでしょうか?

(2) 高齢者福祉分野(1名)
地域の高齢者の生きがい活動の活性化や高齢者活動サロンの開設、高齢者の見守りや支援活動を関係団体や地域住民と協力しながら多面的に高齢者福祉対策を進めていただける方。
具体例)
地域農園の開設、高齢者の技術を生かした地域商品の開発、障がい者施設が運営するカフェが現在平日のみ営業のため土日営業の実現に向けた活動などご活躍いただけます。

(3) 地域振興分野(1名)
モデル小規模集落において、集落支援や集落住民の生きがいづくり、地域資源のブラッシュアップに取り組みながら、モデル地域として他集落へ波及させる取り組みを関係団体や集落住民と協力しがら進めていただける方。
*萩牛地区は、20数世帯、40数名程の小さな地区でかつて「割沢鉄山」があり繁栄しました。
この割沢鉄山の沢水を使用してできあがるのが「鉄山染」。鉄反応に寄る独特の鈍い色合いが若い女性にも人気です。

具体例)
コミュニティビジネスの普及促進活動、農家レストランの開設、地元縫製企業と一緒に鉄山染の製品開発などだけでなく、農業・山菜採りなど萩牛の暮らしを楽しみつつご活躍いただけます。

 鉄山染

 

 

 

 普代村は、岩手県北部沿岸に位置し、太平洋に臨む沿岸地区は、標高約150mの海岸段丘が連なり、三陸復興国立公園を代表する豪壮雄大な断崖絶壁が連続し、男性的な自然美・造形美を造りだしています。

 黒崎展望台から眺める真下のネダリ浜から太平洋に広がる眺望は、開放感溢れる雄大な景色であり、この地から眺めると太平洋の海と空と水平線とが一体となり、その青の色の美しさは世界の海と空に繋がり、普代を「青の国」と呼ぶ一因ともなっています。

 人口は約2,839人、面積は69.66k㎡(H28.5末)で県内では最も小さな村です。県庁所在地の盛岡市からは車で2時間となり、道中では岩手の素晴らしい四季を堪能できます。夏は、三陸北部海岸特有の冷涼なヤマセの影響により避暑地ともなり、冬は、三陸沿岸部は降雪も少なく暮らしやすい自然環境ともなっています。

       

 産業は、三陸の豊かな自然の恵みがもたらす農林水産業が基幹産業となり、水産業では、「秋鮭定置網漁」「養殖ワカメ」「養殖コンブ漁」が盛んで、特にも太平洋の外洋で養殖される普代のコンブは肉厚でやわらかく加工した「すき昆布」は、村の特産品となっています。農林業では、冷涼なヤマセを活かした「ほうれんそう」や品質の良い「しいたけ」栽培が盛んとなっています。

 観光では、黒崎園地、普代水門、割澤鉄山跡地がスポットとなっている三陸ジオパーク、三陸復興国立公園をトレッキングできる「みちのく潮風トレイル」が、伝統芸能では、国の重要無形民俗文化財に指定される「鵜鳥神楽」などを有しており、優れた自然の恵み、自然景観や伝統芸能を活かした新たな観光振興に向け取り組んでいるところです。

   

  今年度は、観光まちづくり会社(第三セクター型株式会社)の設立に向けて、村の経済システムに新たな循環を生み出し続けるよう域外の方々のアイディアを生かした取り組みを進めていければと考えております。震災から、5年が経過し、村の優れた自然景観、貴重な歴史・文化・伝統、豊かな農林水産物の恵みを守り育みながら、小さくとも子どもたちから高齢者まで一人一人が輝き、真に心豊かに暮らせるよう、真の復興に向け、私たちと共に力を合わせ、共に地域おこしに取り組んでいただける「普代村地域おこし協力隊員」を募集いたします。

隊員Web活動リンク集

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    (1)観光振興分野
     「みちのく潮風トレイル」や「国民宿舎くろさき荘」などの観光資源を活用した観光ガイドの実施及び発掘・育成、村の観光資源を活かした滞在型観光に向けたプログラムの開発、交流人口の拡大や関係人口の構築に資する観光PRを関係団体や地域住民と協力しながら多面的に観光振興を進めていただける方。
    (2)高齢者福祉分野
     地域の高齢者の生きがい活動の活性化や高齢者活動サロンの開設、高齢者の見守りや支援活動を関係団体や地域住民と協力しながら多面的に高齢者福祉対策を進めていただける方。
    (3)地域振興分野
     モデル小規模集落「萩牛地区」において、集落支援や集落住民の生きがいづくり、地域資源のブラッシュアップに取り組みながら、モデル地域として他集落へ波及させる取り組みを関係団体や集落住民と協力しがら進めていただける方。
    *萩牛地区は、20数世帯、40数名程の小さな地区でかつて「割沢鉄山」があり繁栄しました。
    この割沢鉄山の沢水を使用してできあがるのが「鉄山染」。鉄反応に寄る独特の鈍い色合いが若い女性にも人気です。
    鉄山染についてはこちら→ http://www.vill.fudai.iwate.jp/tetsuzanzome/
  • 募集対象
    応募条件として、次の条件をすべて満たす方とします。
    (1)年齢が20歳以上50歳未満の方(性別不問、Uターン希望者、女性の方や家族での居住大歓迎です。)
    (2)申込時点で、3大都市圏または地方都市等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)に在住し、採用後に普代村に住民登録を移し、居住できる方
    (3)地域おこし協力隊としての活動終了後も普代村に定住し、就業しようとする意欲をもっている方
    (4)過疎地域の活性化に意欲があり、地域住民とともに積極的に活動ができる方
    (5)心身ともに健康で誠実に業務を行うことができる方
    (6)普通自動車免許を有している方
    (7)パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができる方
    (8)地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方
  • 募集人数
    3人
  • 勤務地
    勤務場所:普代村役場及び関係機関
    活動場所:普代村全域
  • 勤務時間
    (1)勤 務 日 月曜日から金曜日までの5日間
    (土日祝日勤務が生じた場合は代休対応とします。)
    (2)勤務時間 午前8時30分から午後5時15分まで
    (3)休  日 土曜日、日曜日及び祝日並びに年末年始
  • 雇用形態・期間
    (1)身  分 普代村の臨時職員に準じた身分となります。
    (2)任  期 平成28年10月1日以降
    (ただし、業務・活動状況を勘案して、6カ月ごとに更新し最長3年までとします。)
  • 給与・賃金等
    賃  金 月額167,500円
    (社会保険料、雇用保険料の本人負担分が差し引かれます。)
  • 待遇・福利厚生
    (1)住  居 状況に応じ村で用意します。(住宅料は村が負担します。)
    ※なお、転居にかかる費用、家具などの日常生活用品は個人で用意願います。
    (2)使用車両 状況に応じ村で用意します。(活動用燃料代として、毎月100㍑分の燃料費を上限に村が負担します。)
    (3)有給休暇 普代村臨時的任用職員管理規程によります。
    (4)パソコン 村庁舎内において、パソコンを貸与します。
  • 申込受付期間
    2016年06月28日~2016年08月31日
  • 審査方法
    【応募方法】
    (1)「様式第1 普代村地域おこし協力隊申込書」、「様式第2 普代村地域おこし協力隊応募レポート」、住民票の写し、運転免許証の写しを併せて提出してください。
    ①申込用紙は普代村ホームページから取得してください。
    ②応募レポートの様式もホームページから取得できます。
     内容:「応募の動機、活かしたい私の能力と取り組んでみたいこと」(800字程度)
    (2)提出先
    〒028-8392 岩手県下閉伊郡普代村第9地割字銅屋13番地2
     普代村役場 政策推進室「地域おこし協力隊」募集係あて
    (3)提出方法
    郵送、メール
    (4)提出期限
    平成28年8月31日(水)17:00 ※必着のこと

    【選考の流れ】
    (1)第1次選考
    応募書類による書類選考とし、平成28年9月上旬までに合否を応募者全員に文書にて通知(メール)します。
    (2)第2次選考
    第1次選考合格者を対象に、普代村において面接試験を実施します。詳細な日時等は第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
     応募にかかる経費(書類申請等)は、すべて応募者の負担となります。なお、面接時に前後泊を予定される場合は、下記問い合わせ先までご相談ください。
  • 参考URL
    普代村ホームページ
    http://www.vill.fudai.iwate.jp/sousei/2553
  • 備考
    (1)募集に関する質問は、「様式第3普代村地域おこし協力隊申込みに関する質問票」により、ファックス、メールで行うこと。電話での質問は受け付けないので留意すること。
    (2)質問に対する回答は、質問者にメールまたはファックスで回答します。

お問い合わせ先

普代村役場 政策推進室 中村克成
〒028-8392 岩手県下閉伊郡普代村第9地割字銅屋13番地2
TEL:0194-35-2114 FAX:0194-35-3017
URL:http://www.vill.fudai.iwate.jp