Search募集情報を探す

平成29年度 地域おこし協力隊を募集します!!【3名程度】 【応募受付は終了しました】

熊本県津奈木町
 津奈木町は、熊本県南部に位置し、東南北の三方に囲まれ、海岸線近くまで迫る山々には、温暖な気候を利用して甘夏みかんやデコポンの果樹園が広がっています。

 西は不知火海に面しており、海岸線を利用してタイやフグ、ヒラメの養殖が盛んに行われています。

 また、町内には、モノレールで行く露天風呂があり町内外者の交流の場である「つなぎ温泉四季彩」や、町の特産品などを都市部へ紹介を行う「物産ギャラリーグリーンゲイト」などの観光施設もあります。

そのほか「緑と彫刻のある町」のシンボルとして、町内の欄干や公園に設置された16体の彫刻群や、グッドデザイン賞を受賞した、廃校となった赤崎小学校を利用したプロジェクトなど、様々なアートプロジェクトを行う「つなぎ美術館」があり、一次産業だけでなく、芸術と文化を使った新たな地域づくりなども展開しています。

さらには平成23年3月に全線開通した九州新幹線や、平成28年2月末に開通した南九州西回り自動車道津奈木インターにより交通の利便性も高まってきています。

 

しかし、全国の過疎地域と同じく、津奈木町においても少子高齢化の波や若者の流出による地域力の低下が懸念され、今後のコミュニティの存続も危惧されています。

そのため、雇用の創出により移住・定住を推進し、都市部からの人材を積極的に確保することにより地域を活性化させ、さらにはその人材が定住に繋がるように「地域おこし協力隊」の隊員を募集します。

 

 町を元気にし、町の魅力を最大限に発揮してくれる皆様の応募をお待ちしています。

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    次の業務の中から、隊員の特徴を活かしながら活動を行ってもらいます。
    (1)移住定住コーディネート業務
    (2)情報配信サイトの管理及び情報配信業務
    (3)住民参画型アートプロジェクト推進業務(美術館サポート業務)
    (4)グリーンゲイトを中心とした農産物等の販路拡大とブランド化業務(物産館サポート業務)
    (5)小さくて強い産業づくり推進業務(地域資源活用推進業務)
    (6)つなぎFARM推進業務(環境に配慮した農産物の推進業務)
  • 募集対象
    (1)平成29年4月1日時点で、20歳以上50歳未満の方(性別不問)
    (2)応募時点で、三大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等に該当しない市町村)に在住し、委嘱後に津奈木町に住民票を異動して居住できる方
    (3)心身ともに健康であり、かつ地域住民とコミュニケーションが取れ、積極的に地域活動ができる方 など
  • 募集人数
    3名程度
  • 勤務地
    津奈木町役場、町内各施設 等
  • 勤務時間
    原則として、月曜から金曜の週5日勤務(1日あたり7時間30分)。ただし、業務によっては、土曜・日曜日、国民の祝日の勤務がありますが、平日振替対応となります。
  • 雇用形態・期間
    (1)津奈木町特別職の非常勤職員として津奈木町長が委嘱します。
    (2)委嘱の日から平成30年3月31日まで
    ※委嘱の日については、平成29年4月1日を予定していますが、採用決定後に相談の上、調整します。
    (3)業務・活動実績等を基に評価を行い、1年単位で更新し、最長3年間まで延長する場合があります。
    (4)地域おこし協力隊員としてふさわしくないと町長が判断した場合には、任期中であっても任用を取り消すことができるものとします。
  • 給与・賃金等
    月額180,000円(社会保険などの本人負担分は差引かれます。)
    ※賞与、時間外勤務手当、通勤手当、退職手当等はありません。
  • 待遇・福利厚生
    (1)社会保険、雇用保険に加入します。
    (2)活動期間中の住居は活動地域内の居住となり、町が無償で貸与します。ただし、引っ越しにかかる費用、活動中の生活に必要な光熱水費及び生活必需品等は自己負担となります。
    (3)勤務地については、業務の内容により異なりますので、町が指定した場所を拠点に活動していただきます。
    (4)業務に必要なパソコン等の備品は町が貸与します。また、活動に伴う消耗品費、研修費、旅費等については、予算の範囲内で町が負担します。
    (5)活動に使用する車両は町が貸付します。
  • 申込受付期間
    2017年02月01日~2017年02月28日
  • 審査方法
    (1)応募方法
    応募用紙(様式第1号)に必要事項を記入いただき、次に掲げる必要書類を添付の上、津奈木町役場総務課企画財政班宛て郵送又は持参してください。なお、応募用紙については、津奈木町ホームページに掲載しています。
    ① 履歴書、カラー顔写真(履歴書貼付)
    ② 住民票(抄本)の写し(※平成28年12月1日以降に取得したもの)
    ③ 運転免許証の写し
    ※提出された書類は、返却できませんのであらかじめご了承ください。
    (2)審査方法
    ■第1次選考(書類審査)
    書類選考の上、結果を応募者全員に通知します。
    ① 応募した動機
    ②地域おこし協力隊として取り組みたいこと
    ③自分自身のアピールポイント
    ※レポート内容に基づき書類選考を行いますので、できるだけ詳しく記載してください。
    ■第2次選考(面接審査)
    第1次選考合格者を対象に面接を行います。会場等詳細については第1次選考結果を通知する際にお知らせします。ただし、選考会場(津奈木町)までの交通費等については自己負担でお願いします。
    (3)選考結果の通知
    最終選考の結果については、2次選考(面接審査)後に文書で通知します。
    ※選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので、あらかじめご了承下さい。
  • 参考URL
  • 備考
    ※ その他詳しい業務概要、募集対象等については津奈木町ホームページをご覧ください
    ※ 募集期間内で定員に満たない場合は申込受付期間を延長します。(ご連絡ください)

お問い合わせ先

総務課 企画財政班 岩崎
〒869-5692 熊本県葦北郡津奈木町大字小津奈木2123番地
TEL:0966-78-3111 FAX:0966-78-3116
URL:http://www.town.tsunagi.lg.jp/