Search募集情報を探す

急募!あなたの「力」が必要です。港まちを元気にしていただける方を待っています。伊万里市地域おこし協力隊(波多津町まちづくり支援)

佐賀県伊万里市

伊万里市は、伊万里焼・伊万里梨・伊万里牛などの生産が盛んな伝統と食のまちで、決して都会のような便利のよいまちではありませんが、心温かい人々が多く住みやすい、ほどよい田舎まちです。

伊万里市の最北端に位置する波多津町は、美しい入り江と無数の小島と、 入り込んだ波静かな海を囲むように緑豊かな大地が息づくまちです。また、市内で唯一の漁港を持った波多津町では、タイやハマチ、ヒラス、車エビ等の養殖が行われています。

人口:約2,275人、世帯:799戸   面積:32.5k㎡

 

 毎年10月上旬には、「みなと祭り」が開催され、ろ漕ぎレース大会や海鮮バーベキュー・花火が打ち上げられ、地域外から人を呼び込み、まちの活性化を図る取り組みを行っています。

また、漁港に隣接する「波多津ふれあい広場」では、カキ焼きや海鮮バーベキューを楽しむことができ、 併設された製塩施設では、伊万里湾から海水を汲み上げ塩焚きした、ミネラルが豊富な 「波浦の塩」が作られています。

このような港町に特化したイベントの支援や企画、海を活用したアクティビティ、特産品を活かした加工品の開発などを、地域に定着しながら住民のみなさんと共に築き上げ、外部の視点から地域の魅力を発見・発信し、 地域の活性化と魅力あるまちづくりを意欲的に活動していただける地域おこし協力隊を募集します。

休日は、釣りやマリンスポーツを楽しむことができ、カキや車エビなどの魚介類を堪能することができます。町内には玄海国定公園の高尾山があり山頂からは伊万里湾を眺望でき、自然に囲まれゆったりとした時間を過ごすことができそうです。

任用期間後は、「NPO法人まちづくり波多津」への就職や、海を活用したアクティビティの起業などが見込めます。

あなたの経験や知識を伊万里の未来のために活かしてみませんか。

 

地域おこし協力隊(波多津まちづくり支援)募集要項.pdf

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    波多津町まちづくり支援活動
    ①地域を活かしたイベント支援 (カキ焼き、バーベキューなどの集客イベントの企画・実行)
    ②地元特産品の活用支援 ( 加工品の開発、販路拡大など)
    ③地域交通の運営支援 (コミュニティバスの運営補助)
  • 募集対象
    ①概ね20歳以上45歳以下の方(性別は問いません)
    ②三大都市圏をはじめとする都市地域等に在住の方で、伊万里市に住民票を移すことができる方。
    ③普通運転免許を所持し、実際に運転できる方。
    ④パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができる方。
    ※上記の「三大都市圏をはじめとする都市地域等」については、総務省の地域おこし協力隊の地域用件外部サイトをご確認ください。
    ※詳しくは、伊万里市地域おこし協力隊(波多津町まちづくり支援)募集要項にてご確認ください。
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    伊万里市波多津町内(波多津公民館を拠点に活動)
  • 勤務時間
    ①勤務日:原則として月曜日から金曜日までの週5日
    ②勤務時間:午前8時00分~午後4時00分
    ③休日:週休日(土曜日、日曜日)、国民の祝日、12月29日から1月3日
    ④有給休暇:年間12日
    ※勤務日及び勤務時間は、活動の内容により変更になる場合があります。
    ※勤務日や勤務時間以外に勤務をした場合は、休日として勤務日に振り替えます。
  • 雇用形態・期間
    ①非常勤嘱託職員(伊万里市地域おこし協力隊設置要綱に基づき委嘱します。)
    ②平成30年4月1日から平成31年3月31日まで
    ※ただし、業務・活動状況を勘案し、1年更新で最長3年まで再任することができます。
  • 給与・賃金等
    ①月額170,000円(社会保険料本人負担分含む)
    ※ただし、2年目以降、本人のスキルや活動実績に応じて昇給する可能性あり
    ②賞与等の手当の支給はありません
  • 待遇・福利厚生
    ①社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入します。
    ②住居費用(賃貸料、入・退去経費)については、市が負担します。
    ③その他活動に必要な経費(パソコン、活動用車両、消耗品、研修参加費等)は、必要に応じ予算の範囲内で市が負担します。
  • 申込受付期間
    2017年11月25日~2017年12月22日
  • 審査方法
    平成29年11月25日(土)から平成29年12月22日(金)までの提出応募期間内に必着するよう下記書類を直接または郵送にて提出して下さい。
    ※ただし、選考結果に関わらず、応募書類は返却しませんのでご了承ください。
    ①応募用紙(下記URLよりダウンロード)
    ②住民票抄本(平成29年11月25日以降に取得したもの)
    ③送付先
     〒848-8501
     佐賀県伊万里市立花町1355番地1
     伊万里市役所 伊万里暮らし応援課 地域おこし協力隊担当 宛
    ④選考方法
    ≪第1次選考≫
    平成30年1月上旬頃
    提出いただいた応募書類で、書類審査を実施します。選考結果は文書で通知します。
    ≪第2次選考≫
    平成30年2月上旬頃
    第1次選考合格者を対象に、伊万里市において面接による第2次選考を実施します。
    合否については平成30年2月下旬までに文書でお知らせします。
    ※応募に係る経費、面接会場までの交通費等は、応募者の負担となります。
    ※募集に関する問い合わせは、下記メールのみ受け付けを行います。
     メールアドレス:iju-teiju@city.imari.lg.jp
  • 参考URL

お問い合わせ先

伊万里暮らし応援課
〒848-8501 佐賀県伊万里市立花町1355番地1
TEL:0955-23-2172 FAX:0955-22-7213
URL:http://www.city.imari.saga.jp/iju/