Search募集情報を探す

【岡山県赤磐市】吉井川流域DMOと連携した観光振興、特産品開発、地域の魅力向上を担う地域おこし協力隊を募集しています

岡山県赤磐市

 赤磐市は、岡山県南東部に位置し、温暖な気候と肥沃な土地を活用して、桃・ぶどう・米など品質の高い多様な農産物が生産されています。

 しかしながら、人口の減少や高齢化の進行等により、地域社会の活力が衰退しており、地域力の維持・強化を図るための担い手となる人材の確保が重要な課題となっています。

 このような中、吉井川流域に位置する瀬戸内市・赤磐市・和気町の3市町が連携し、「観光」をキーワードに「広域連携」を図ることにより、訪日外国人、国内観光客を本地域に呼び寄せ、滞在時間を伸ばし、さらには地域のファン(リピーター)を増やす取り組みをスタートさせました。

 具体的には、本地域において、食、体験、交流等の地域内消費を増加させ、地域の各種産業を活性化させることを目的に、国内のみならずインバウンドを中心にしたマーケティング・プロモーションの推進、地域の特性を活かした体験メニューや特産品等の開発を行い、地域づくりを担うDMOの設立を準備し、観光を軸に地域経済の活性化や雇用につなげていく取り組みとして『Peach  DMO  プロジェクト』を推進しています。

 このため、本地域の地域資源を使った旅行商品・体験商品・地場産品の規格、立案、造成、催行やそれらを通した「Peach」をキーワードとするブランディングなど、本地域で観光をキーワードとした地域活性化を図るための人材が必要となっています。こうしたことから、新たな視点と斬新な発想で、地域の人々と力を合わせて意欲的にチャレンジすることで地域活性化を図るため、赤磐市地域おこし協力隊設置要綱に基づき、次のとおり「地域おこし協力隊」を募集します。

 

募集要項

  • 雇用関係の有無
    なし
  • 活動概要
    ※地方自治体より、右記の地域協力活動を行う旨の委嘱を受けます。
    観光振興による地域活性化
    ○主な活動(予定)
    (1)観光の振興に関する業務
      ア ツーリズムの開発・振興(観光、体験メニューの掘り起こし、受入の仕組みづくり、ITや情報誌等の各種媒体を通じた情報発信)
      イ インバウンド観光の促進(通訳・翻訳業務〔英、中・台、韓〕、国内外への情報発信等)
      ウ 一般社団法人 吉井川流域DMO事務局との連携
    (2)地場産品の開発に関する業務
      ア 特産品の開発・ブラッシュアップ・ブランディング(マーケティング、プロデュース、デザイン)
      イ 食・食文化の研究・発信(食文化の研究、新たな食の提案・開発)
      ウ 土産物の提案・開発(地域資源を活用した土産物の提案・開発)
    (3)地域の魅力向上に関する業務
      ア 地域のPR戦略
      イ 地域のブランディング
      ウ 地域の魅力掘り起こし調査(写真や動画の収集・記録、インスタグラムやFacebook等、ITを活用した後方素材の作成)
  • 募集対象
    (1)応募の日において満20歳以上概ね50歳未満の方。(性別は不問)
    (2)現在、3大都市圏、政令指定都市又は地方都市等に在住する方、若しくは一定期間の隊員経験がある方で、赤磐市地域おこし協力隊員として決定後は、原則として赤磐市内に居住することができる方。
    (3)心身ともに健康で、地域住民や先輩協力隊員と協力し、積極的に地域おこし活動に取組むことができる方。
    (4)応募の日において、自動車普通免許(AT限定可)を所持している、若しくは着任までに取得予定である方。
    (5)SNSによる積極的な情報発信、メールの送受信、文書作成、表計算など情報処理ができる方。
    (6)地方公務員法第16条の規定による欠格条項に該当しない方。
  • 募集人数
    1名
  • 活動場所
    赤磐市内
  • 活動時間
    月160時間を目安とします。
    土曜日・日曜日・祝日の活動があります。
  • 任用期間・任用形態
    任用形態:「赤磐市地域おこし協力隊」として、市長が委嘱します。赤磐市との雇用契約は結びません。
    任用期間:委嘱の日から1年間。
    ただし、活動状況が良好であると認められれば1年単位で更新し、最長3年まで延長することができます。
  • 報償費
    (1年目)月額166,000円 (2年目)月額18万円 (3年目)月額20万円
  • 待遇・福利厚生
    (1)赤磐市に着任する際の引越費用(交通費は除く)は、予算の範囲内で市が負担します。
    (2)委嘱期間中は、原則として、市が借り上げた住居を無償貸与します。
    (3)活動時は、「公用車」を使用いただきます。
    (4)タブレット又はPCほか、活動に必要な物品を、予算の範囲内で貸与(又は支給)します。
    (5)赤磐市との雇用契約はありませんので、健康保険料・年金保険料は個人負担となります。労働保険には加入しませんが、代替支援があります。
  • 申込受付期間
    2018年05月01日~2018年05月31日
  • 審査方法
    (1)「応募用紙」(赤磐市ホームページに掲載)を、持参、郵送又は電子メールで提出ください。
    (2) 1次選考:応募書類を書類選考します。
           結果は、応募者全員に文書で通知します。
    (3)2次選考:1次選考合格者について、面接を行い協力隊候補者を決定します。
           面接日時等は、1次選考合格者に別途通知します。
    (4)最終結果:協力隊候補者と協議のうえ委嘱(活動開始)年月日を決定します。
  • 参考URL

お問い合わせ先

赤磐市 総合政策部 まち・ひと・しごと創生課
〒709-0898 岡山県赤磐市下市344番地
TEL:086ー955ー1220 FAX:086ー955ー1261
URL:http://www.city.akaiwa.lg.jp/annai/sougouseisaku/machihitoshigotososei/boshu/4319.html