Search募集情報を探す

東北一のキャベツ産地から新たな観光コンテンツを創る【農業観光プロデューサー】岩手県岩手町

岩手県岩手町

 

自分のアイディアを地域で実現できる場所

   自分たちの町が大好きで、仲間と手を取り合って、自分たちが住みたいまちを作りたい。

   だからこそ、私たちは新しい人材とアイディアを地域に入れ、新しい風を吹き込みます。

   自分のアイディアを実現できる場所、それが「岩手町」です。

   そして、一緒に夢を追いかける私たち仲間がいます。

   行政や民間という垣根を越えて、私たちはチームのメンバーとして地域おこし協力隊と一緒に活動したい。

   自分らしい夢を大きく描き、チャレンジしてみませんか?

 

 

 

《農業観光プロデューサー》

岩手町は「岩手県岩手郡岩手町」と同じ地名が3回続く日本唯一の自治体です。

北緯40度線上に位置し、夏でも涼し気候を生かした高原野菜の大規模生産を特徴とした農業の町です。農業生産額は岩手県内でもトップクラスを誇り、特にキャベツの生産量は東北一となっています。生産しているブランドキャベツ「いわて春みどり」は甘い・やわらかい・みずみずしいといわれ、市場でも高評価を得ています。また、「農業のまち・岩手町」をPRするため、キャベツ専用ドレッシングの商品開発やプロレスのマスクを被ったキャラクター「キャベツマン」を使ったイメージ戦略などに取り組んできました。さらに、キャベツ以外にもブルーベリー観光農園や田んぼアート等にチャレンジしてきています。

岩手町は農業系コンテンツが豊富な地域で「食」と「農」による町の魅力化に取り組み、観光客の増加と関係人口の獲得を目指していきます。そこで、グリーンツーリズムを主軸とした農業観光を活性化させ、長期的な視野で地域の観光資源と人を育てる「農業観光プロデューサー」を募集します。

  

↓↓岩手町地域おこし協力隊募集特設ホームページはこちらから↓↓ 

http://town.iwate.iwate.jp/localproject2017/index.html

 

《7/15(日)、16(月・祝) 東京説明会開催》

https://goo.gl/XxQb42

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    農業観光プロデューサー

    【活動内容】
    ・田んぼアートをはじめとしたグリーンツーリズム観光コンテンツの企画・運営
    ・旅行代理店等と連携し、グリーンツーリズム観光コンテンツを旅行商品として展開
    ・農商工連携促進委員会と連携した新商品の開発
    ・SNS(Facebook、Twitter、Instagram)等を活用した情報発信

    【求めている人材】
    ・農業や観光に興味を持ち、自身のアイディアを形にして行動できる実行力のある方
    ・地域行事、食文化等に積極的に触れ、自らの感性で表現し、発信できる方
    ・住民や農業従事者と積極的にコミュニケーションを図り、関係性を築くことができる方
  • 募集対象
    ・年齢20歳以上50歳以下の方、性別は問いません。
    ・普通自動車運転免許を有し、日常的に普通自動車を運転できる方、または着任日までに普通自動車免許を取得予定の方(AT限定可)
    ・パソコンの一般的な操作ができる方
    (ワード,エクセル,パワーポイント,インターネット,メール及び Facebook,Twitter,Instagram等のSNS )
    ・地域おこし協力隊員としての活動期間終了後も岩手町で起業・就業し、定住してもよいと考えている方
  • 募集人数
    若干名
  • 勤務地
    岩手町内
  • 勤務時間
    (1)月曜日から金曜日までの週5日勤務 6時間の勤務(8:30~15:30)
    (2)月曜日から木曜日までの週4日勤務 7.5時間の勤務(8:30~17:00)
    (1)、(2)のどちらかを選択していただきます。
  • 雇用形態・期間
    着任日から2019年3月31日までの1年以内とし、活動等を確認の上、最大3年まで更新できます。
  • 給与・賃金等
    月額 208,000円
  • 待遇・福利厚生
    ・社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入します。
    ・27,000円を上限に家賃の一部を補助します。
    ・活動に使用する車両、ノートパソコンについては町が貸与します。
    ・週休日の他に祝日、年末年始は休日としますが、勤務の都合で休日を振り替えることもあります。
    ・有給休暇、忌引、夏季休暇などの特別休暇があります。
  • 申込受付期間
    2018年06月11日~2018年07月23日
  • 審査方法
    ≪説明会≫
     下記のとおり募集説明会を開催します。
     申込みは下記の特設募集ホームページからお願いします。

    Ⅰ 募集説明会(東京開催)
     第1回 2018年7月15日(日) 11時 ~ 13時まで
     場所:移住・交流情報ガーデン 地下スペース(東京都中央区京橋1丁目1-6)

     第2回 2018年7月15日(日) 14時 ~ 16時まで
     場所:移住・交流情報ガーデン 地下スペース(東京都中央区京橋1丁目1-6)

      ※実施詳細、申込方法は特設募集ホームページでお知らせします。
      ※応募にあたり、参加必須ではありませんが、可能な限り参加をお勧めします。
      
    Ⅱ 個別説明・問い合わせ対応他
     上記への参加が難しい場合でも電話、メール、現地対応等で可能な範囲で対応しますので、ご希望の方は事前にお問い合わせください。


    ≪応募方法≫
    Ⅰ 受付期間
     第1期 2018年6月11日(月) ~ 2018年7月23日(月) 必着
     第2期 2018年7月24日(火) ~ 2018年8月31日(金) 必着

    Ⅱ 応募方法
     1)仮エントリー
     特設募集ホームページより仮エントリーしてください。仮エントリー受付後、応募用紙をメールで送付します。
     
     2)本エントリー
     仮エントリー時に送付した応募用紙、住民票、普通自動車運転免許の写し(表面と裏面)を郵送してください。
     ※第1期で想定する採用人数に達した場合、第2期の募集を行わない、または途中で募集を終了する場合があります。


    ≪選考方法≫
    Ⅰ 書類選考
     応募用紙の記載内容で書類選考を行いますので、漏れなく記載してください。書類選考結果は、応募者全員にお知らせします。

    Ⅱ 現地キャンプ
     書類選考合格者を対象に岩手町での現地キャンプ(フィールドワーク及びインタビュー)を行います。現時点で下記の日程を予定しています。
      第1期 2018年8月14日(火) 12時 ~ 15日(水) 13時まで(予定)
      第2期 2018年9月8日(土) 12時 ~ 9日(日) 13時まで(予定)
      ※交通費・宿泊費は、自己負担になります(一部補助を予定)。

    Ⅲ 最終選考
     事業プランのプレゼンテーション審査を行います。併せて、面接試験も行います。
     日程は8月下旬を予定していますが、詳細については書類選考通過時、または現地キャンプの際にお知らせします。
    面接場所は、岩手町内となります。交通費は自己負担となります(一部補助を予定)。
  • 参考URL
    ■特設募集ホームページ http://town.iwate.iwate.jp/localproject2017/index.html
    ■岩手町ホームページ http://town.iwate.iwate.jp
    ■岩手町移住定住応援サイト http://town.iwate.iwate.jp/iju
    ■その他に岩手町地域おこし協力隊が運営するSNS(Facebook、Twitter、Instagram)があります。
  • 備考
    任期終了後の定住に向けて、起業支援制度があります。
    Ⅰ 空き店舗・空き家解消事業
     空き店舗等に出店する場合に、改装費の3分の1と借上費の2分の1を補助します(上限有り)。
    Ⅱ 起業者支援制度
     町の独自事業として、起業する場合に経費の3分の2、3年間で合計600万円まで補助します。
    Ⅲ その他支援制度
     国の支援制度として、任期最終年次または任期終了翌年に起業する場合の補助制度があります。また、岩手県や盛岡広域地域で取組む支援制度や新規就農補助制度、空き工場の活用補助制度等があります。

お問い合わせ先

岩手町役場 企画商工課 ふるさと創生推進 越戸沢 友樹(おっとさわ ともき)
〒028-4395 岩手県岩手郡岩手町大字五日市10-44
TEL:0195-62-2111(内219) FAX:0195-62-2073
URL:http://town.iwate.iwate.jp/localproject2017/index.html