JOIN ニッポン移住・交流ナビ

田舎暮らし特集

人生でやりたかったことを叶える町~千葉県館山市~

  • TOP
  • 田中さん移住体験談①
  • 田中さん移住体験談②
  • 橋本さん移住体験談①
  • 橋本さん移住体験談②

今回は、千葉県館山市に移住した2組の移住者をご紹介します。若い移住者が多い町として知られている館山市。その理由を紐解くため、実際に館山市を訪れてみると、自然豊かな「いなか町」と、東京まで1時間半で行ける「利便性」を併せ持つとても魅力的な地域であることが分かりました。

今回の取材協力:館山 南房総 移住定住 田舎暮らしお手伝いネットワーク「おせっ会」

「館山は安心感と冒険心のバランスが良い場所」

“おせっ会”の主な業務は、「館山ってこんなところだよ」という魅力を伝える「PR・広報」と、実際に移住したいと考えている方への「移住相談」、移住した方への「アフターフォロー」が主な仕事です。
毎日のように、ホームページやメールマガジン、空き家バンク、SNSなどのインターネット経由で、相談が舞い込んでくるのだとか。

「館山に移住者が多いのは、安心した日常を送ることができながらも、山にも海にも近い自然に恵まれた田舎暮らしも満喫できる、そんなライフスタイルを形にできるからではないでしょうか。仕事と生活のバランスが取れる場所だと思います」

» 「おせっ会」のウェブサイトはコチラから!

田中さん

「移住は、生きていくことを楽しむための手段」

東京の広告代理店でWebプロデューサーの仕事をしていた田中さん。ご主人とともに、田舎暮らしを目指して2012年6月に館山に移住。現在は館山市役所の商工観光課に勤務。

橋本さん

「ライフスタイルと仕事のバランスのために」

東京でアパレルMD(企画)の仕事をしていた橋本さん。理想の田舎暮らしと集客面を考慮し、2011年12月に館山でご主人とパン屋を開業。今ではお昼に完売する大繁盛店に!

次のページからは、館山市に移住した田中さんと橋本さんをご紹介します。

  • 田中さんの移住の経緯と移住へのこだわり
  • 田中さんの日々の暮らし
  • 田中さんの移住データ
  • 橋本さんの移住の経緯と移住へのこだわり
  • 橋本さんの日々の暮らし
  • 橋本さんの移住データ

ページトップへ