JOIN ニッポン移住・交流ナビ

田舎暮らし特集

緑に囲まれた地方都市〜都会と変わらない暮らし〜

今回取材したのは、東京・高田馬場から、長野県上田市に移住した春野さん夫妻。新幹線の駅まで徒歩圏内という立地ながら、豊かな自然に囲まれた「利便性と自然環境の良さ」の両方がある地。そんな地方都市での生活について、話を聞いてきました。

春野仁宣さん 里美さん夫婦

仁宣さんは東京都出身。お酒の販売会社で飲食店の新規立ち上げに携わるサラリーマン時代を経て、高田馬場でベーカリーカフェレストランを9年間経営。その後、2012年6月1日に、長野県上田市に「ベーグル屋ハル」をオープン。里美さんは愛知県出身。自由が丘のベーグルカフェで働いていた経験をいかし、おいしいベーグルづくりを日々研究中。

移住を考え始めたきっかけや、移住先を上田に決めたのは、どんな理由からだったのでしょう。地方都市で生活する魅力について語ってもらいます。

ページトップへ