JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

風景で見る地域 田舎フォトライブラリー

検索結果(全135件中 1~10件)

  • photo 芝原人形(干支の酉)
    江戸浅草の今戸人形の流れをくむ雅な極彩色の土人形で、千葉県を代表する民芸品です。愛嬌のある表情に癒されます。
  • photo 野見金山(雲海)
    長南町の最高地点の野見金山。標高180mですが霧の出た朝には、眼下に雲海が広がることも。
  • photo 野見金公園(アジサイ)
    野見金山は長南町の最高地点。晴れの日の眺望もすばらしいですが、6月の雨に濡れたアジサイもまた格別です。
  • photo 野見金公園(花見)
    房総の里山と太平洋を一望できる風光明媚な野見金山。春の桜・梅雨時のアジサイの名所として、親しまれています。
  • photo ぐるっと長南花めぐり(長福寿寺:紅花)
    6月に花の名所を巡る「ぐるっと長南花めぐり」。長福寿寺では7万本の「べにばな」が見頃を迎え、楽しいイベントが盛り沢山。
  • photo ホタル観賞会(山内地区)
    毎年6月中旬に、開催されている「ホタル観賞会」。自然豊かな長南町を象徴するゲンジボタルたちの恋の宴です。
  • photo 長南町大花火大会
    毎年8月の17日に実施される長南町大花火大会。打ち上げ場と会場が近く、爆音が周囲の山々に反響して迫力満点です。
  • photo 笠森寺観音堂(国指定重要文化財)
    坂東三十一番札所である笠森寺観音堂は日本で唯一の「四方懸造」と呼ばれる構造で回廊からの展望がすばらしい。
  • photo 熊野の清水(環境庁認定・全国名水百選)
    弘法大師の法力により湧出したとも伝えられ、別名「弘法の霊泉」。室町時代~約百年間、鶴岡八幡宮直営の湯治場として栄えた。
  • photo 長南袖凧
    19世紀初めに物干しの浴衣や、職人の印半纏を見て考案されたとも伝えられる長南袖凧は「長南トンビ」とも呼ばれています。

ページトップへ