JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

北秋田市

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

北秋田市は、平成17年3月、鷹巣町、合川町、森吉町、阿仁町が合併し誕生しました。秋田県の北部中央に位置し、面積は秋田県全体の約1割を占め、全国自治体の中で18番目の広さを有しています。
市の中央部には花の百名山で知られる森吉山がそびえ、春夏の高山植物や秋の紅葉、冬の樹氷に彩られ、豊かな自然のシンボルとなっています。
このほか、史跡伊勢堂岱遺跡や世界一の大太鼓、熊の狩猟で知られる阿仁のマタギ文化、そして大館能代空港や秋田内陸線といった自然・観光・文化・交通の地域資源が融合し、個性豊かな都市を形成しています。
「自然」と「ひと」の調和によるぬくもりのある交流都市をまちづくりの将来像に掲げ、自然と共生しながら市民参加による住みよいまちづくりを目指してまいります。

【お問い合わせ先】
総合政策課政策係 0186-62-6606
meil:seisaku@city.kitaakita.akita.jp

DATA

  • 所在地:秋田県北秋田市花園町19-1
  • 面積:1,152.50km²
  • 人口:34,960人
  • 人口密度:30人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

お知らせ

北秋田市からのお知らせ
好きな時期に好きな体験を自由に選べます 移住体験事業
平成28年7月1日より、ご都合の合うお好きな時期にお好きな体験をしていただける移住体験事業を開始しました。
「暮らし体験」「仕事体験」「教育体験」というカテゴリー別にバラエティな体験を取り揃えました。

詳細は、市のホームページ移住体験事業の「お申し込みガイド」をクリックしてご覧ください
奨学金の返還を支援します。
北秋田市奨学金返還支援助成金

奨学金を受けて高校・大学等に進学し、卒業した後に就職等で北秋田市に住まれる方(新卒者・UIJターン者)が返還する奨学金の一部を助成します。

<対象者>
次の要件をすべて満たす方(国及び地方公共団体の職員となった方を除く)
(1)平成27年度から平成31年度までの間に奨学金の返還を開始した方(新卒者)、または、北秋田市外に1年以上居住していた方で平成27年4月1日から平成32年3月31日までの間に北秋田市に転入した45歳未満の方(UIJターン者)
(2)現に北秋田市に居住する被雇用者(勤務先は市外でも可。ただし、居住(転入)事由が事業所の人事異動又は研修移動等の場合を除く。)又は市内で起業した方
(3)本助成金の交付決定の日から5年を超える期間、本市に居住する意思がある方
(4)助成申請する年度の期間中に返還すべき奨学金を全て返還している方
(5)北秋田市に納付すべき市税、分担金、使用料その他の滞納がない方

<助成金額及び助成期間>
次の区分ごとに、申請日が属する年度中に返還した奨学金に助成率を乗じた金額を、最大5年間(60回分)助成します。
1.指定する国家資格取得者で、当該資格に基づく業務に従事し就労している方 1/2
2.上記以外の方                            1/3

詳しくは
→ チラシをご覧ください

ページトップへ