JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

仙北市

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

 仙北市は、秋田県の東部中央に位置し、岩手県と隣接している地域です。
 ほぼ中央に水深が日本一である田沢湖があり、東に秋田駒ヶ岳、北に八幡平、南は仙北平野へと開けています。地域の約8割(892.05平方キロメートル)が森林地帯で、奥羽山脈から流れる河川は、仙北地域の水源となっています。
 気候は、冬季には全地域で平均気温が氷点下を下回る厳しい寒さですが、地域の南北間では気候、降水量とも差があります。
 総面積は、秋田県全体の9.4パーセントを占めています。

DATA

  • 所在地:秋田県仙北市田沢湖生保内字宮ノ後30
  • 面積:1,093.56km²
  • 人口:28,000人
  • 人口密度:25人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

お知らせ

仙北市からのお知らせ
~あきたファン感謝ナイト~ 仙北市ナイト
東京・品川駅近くにある「あきた美彩館」にて、地元の風土を活かして育てた食材を使った秋田・仙北市の郷土料理をふるまいます。また、仙北市内のそば屋さんがその場で打った仙北市産のそば粉を使用した手打ちそばも提供します。
 当日は仙北市の物産品販売として、「田沢ながいも」や「いぶりがっこ」、伝統的工芸品の「樺細工」の販売も行います。地元でしか味わえない魅力が一日限定で東京・品川にて体感できます。
 この貴重な機会にぜひ足を運んでみてください。

会場 あきた美彩館 (東京都港区高輪4-10-8 京急第7ビル高輪WEST-3 1階)

お食事代 4,000円(税込)※ドリンクは別途承ります。

ご予約先 あきた美彩館 電話:03-5447-1010   ※先着50名(締切:1月16日(月)まで)

第2回仙北市近未来産業創造研修
チラシ
チラシ
最北端の地方創生特区×最先端のビジネスづくり

市内において新たな産業を創造することを目的に、観光、首都圏との連携による販路開拓、ローカルベンチャーの3つを主なテーマに3人の講師の方によるセミナーを行います。事業化に向けたノウハウが詰まった内容となっています。ぜひご参加ください。

1月25日(水) 【テーマ】仙北市の魅力を引き出し、観光に生かす! 【講師】吉井靖氏 (株式会社うぶすな代表 内閣府・地域活性化伝道師)

1月26日(木) 【テーマ】首都圏と連携し、最先端ビジネスをつくる! 【講師】櫻井政人氏 (経営コンサルタント地域連携コーディネーター

1月27日(金) 【テーマ】仙北市版ローカルベンチャーをつくる! 【講師】山内幸治氏 (NPO法人ETIC.理事・事業統括ディレクター

会場:田沢湖総合開発センター 会議室 (仙北市田沢湖生保内字宮ノ後27 電話:0187-43-1061 JR田沢湖駅より徒歩10分)
※お車でお越しの場合は仙北市役所駐車場(隣接)をご利用ください。

対象者:
・仙北市内事業者(新規事業分野へ踏み込む意思のある経営者+その卵)
・事業者支援機関の職員(商工会、観光協会、市役所職員等)
・市外事業者(仙北市において新規事業分野へ踏み込む意思のある経営者+その卵)

定員:各回20人(受講料:無料)

申込方法:下記申込先に参加者氏名・住所・連絡先・参加希望セミナーを電話・FAX・メールのいずれかでご連絡ください。
【申込締切】平成29年1月20日(金)

【参加申込先】仙北市地方創生・総合戦略室
電話:0187-43-3315 FAX:0187-43-1300 E-mail:sousei@city.semboku.akita.jp
【研修内容に関するお問い合わせ】合同会社ツクル(担当:三宅) 電話:090-8564-7836 E-mail:info@tsukuru-group.co.jp

ページトップへ