くまの棲むまち
★都会脱出物語★
photo


木都のしろへUターンした越後さん

photo
能代といえば木の都、「木都のしろ」といわれたほど、木材や木材の加工品の出荷の多かった港都市。特に天然秋田杉は北前船に乗って、北陸、瀬戸内、そして大阪へと運ばれたようですね。

この能代で生まれ、建築関係の仕事を永年続けてこられた越後さんは、子供さんが社会人となり、手が離れたのをきっかけに、ふるさと能代へUターンされ、「秋田古財ランド」という木材専門のご商売を始められました。

スタートを切ったばかりですが、すでに問い合わせもあるようで、是非成功して戴きたいと、心から応援しています。


http://gorohachiya.com/index.html