JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

大多喜町

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

本町の歴史は古く、町内には先土器時代や縄文時代の遺跡をはじめ、多数の文化財があり、天正18年(1590年)徳川家康の関東入国を契機に徳川四天王の一人、本多忠勝が近世大多喜城を築城し、昭和29年10月5日大多喜町、上瀑村、総元村、西畑村及び老川村が町村合併促進法によって合併し、現在の大多喜町が誕生しました。
本町は、千葉県房総半島のほぼ中央に位置し、森林が総面積の約7割を占めています。水と緑に囲まれた豊かな自然が織りなす四季折々の景観と大多喜城のもとに栄えた城下町のとしての歩みを色濃く残す歴史ある町です。また、東京から60km圏内に位置し、圏央道を利用した大多喜町と品川を結ぶ直通高速バスが平成27年12月から運行を開始しました。ぜひ、「城と渓谷の町 大多喜」へお越しください。

DATA

  • 所在地:千葉県夷隅郡大多喜町大多喜93
  • 面積:129.87km²
  • 人口:9,589人
  • 人口密度:73人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

お知らせ

大多喜町からのお知らせ
JOIN移住・交流フェア
大多喜城下の街並み
大多喜城下の街並み
大多喜町はたけのこの産地です。
大多喜町はたけのこの産地です。
2017年1月15日(日)に東京ビッグサイトで開催されるJOIN移住・交流フェアに千葉県大多喜町が単独ブースで初出展します。
当日は、移住ガイドブックなどの配布や地域おこし協力隊が大多喜町特産の竹を使用し作った竹細工も展示します。ぜひ、おいでください。
大多喜町まるごと感じる&学ぶツアー
グランブーケ大多喜の胡蝶蘭
グランブーケ大多喜の胡蝶蘭
集合場所のシナガワ グース高速バス乗り場
集合場所のシナガワ グース高速バス乗り場
冬の陣会場周辺の遊歩道
冬の陣会場周辺の遊歩道

移住・定住(以下「移住等」という。)に興味のある方を対象に、移住等によってライフスタイルや、地域の暮らしを実感してもらい、地元企業と連携してICT農業の視察や農業体験を通じて地元住民との交流を盛り込み、農業や起業に関するセミナーを含めたツアーを実施します。




また、ツアーの実施結果について参加者の感想を含めた広報を行うことで、移住等の候補地としての本町の魅力等を広く発信します。

ちばぎん移住定住セミナー5 in日本橋に大多喜町が参加します
募集チラシ
募集チラシ
パネラー予定の中田さん
パネラー予定の中田さん
大多喜町の里山風景
大多喜町の里山風景
千葉銀行主催の移住定住セミナー「千葉でたっぷり田舎暮らし」に勝浦市、鋸南町、大多喜町が参加します。
日時:平成30年2月17日(土)13時~16時
場所:コレド室町3 15階
第1部 移住者による体験談の講演および質疑応答
 大多喜町からは、花子倶楽部有限責任事業組合代表の中田 圭さんがパネ ラーとして参加します。中田さんは町おこしを目的とし、組合を起業、弁当やお惣菜の販売、土産品として大多喜サルサを開発しました。
 移住・起業・開業を兼ね備えたお話しを聞きに来ませんか。
第2部 移住定住個別相談会(各市町が相談をお受けします)
    住まいに関する相談会(地元不動産会社がお受けします)
    住宅ローン等相談会(千葉銀行がお受けします)
参加費:無料
定員:先着50名

ページトップへ