JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

一宮町

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

九十九里浜の南端に位置する一宮町は、東に太平洋の黒潮洗う美しい砂浜、西に丘陵大地をひかえ、風光明媚で温暖な気候に恵まれています。古くから上総の国・一ノ宮の格式を持つ玉前(たまさき)神社の門前町として、徳川期に加納藩の城下町として栄え、また、明治30年に鉄道が開通し、昭和初期にかけては、政財界の要人や芥川龍之介などの文化人が訪れ、「東の大磯」として賑わいました。近年は、「躍動する緑と海と太陽のまち」という町のイメージのとおり、海水浴やサーフィンのメッカとして多くの観光客を集め、東京駅から特急で1時間という便利さから首都圏への通勤圏としても発展を続けています。

DATA

  • 所在地:千葉県長生郡一宮町一宮2457
  • 面積:23.02km²
  • 人口:12,453人
  • 人口密度:540人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

お知らせ

一宮町からのお知らせ
渚のファーマーズマーケットin一宮町

「海も畑も♡恋♡もすぐそば」~新鮮野菜と癒し系カフェ&ショップ~

■日 程   : 2013年7月14日(日) ※雨天の場合は翌日に延期。
■時 間   : 10時~16時まで 
■会 場   : 一宮町海岸広場  千葉県長生郡一宮町船頭給2512番地(九十九里有料一宮インター500m)

文豪、芥川龍之介さんがラブレターを書いて恋が実ったという由緒ある一宮海浜広場。
昨年好評だった渚のファーマーズマーケットが、自然豊かな会場で「恋する」をテーマに開催されます。
もちろん地元野菜や地元の飲食店などの出店多数。海辺の小さな町、一宮町の雰囲気が感じられるマーケットです。
当日は、恋愛パワースポットとしても有名な地元玉前神社で恋愛成就の御祈祷を受け、畑で恋の歌を聞き育てたられた
メロンの販売や本物の馬でのメリーゴーランドも予定されています。

一宮町移住紹介サイト 『 ICHINOMIYA Clip 』 オープン! 
一宮町移住支援ホームページ
一宮町移住支援ホームページ

千葉県の外房、九十九里浜の南端の町 一宮町 。
太平洋の大きな海と、大きな空、緑と川のあるちょうど良い田舎。
都心まで特急列車で1時間のちょうど良い距離感。

その一宮町の情報満載のホームページ【 ICHINOMIYA Clip 】がオープン!
一宮町を舞台にした様々なライフスタイルが紹介されています。
農業、子育て、サーフィン、お店を開いたり、都心まで通勤したり……
移住の先輩たちや一宮町に暮らす人々の生活をのぞいてみませんか!

ICHINOMIY Clip 【 一宮クリップ 】 :千葉県一宮町移住支援サイト




自治体発信! 仕事・空き家・イベント情報

ページトップへ