JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

恵那市

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

 日本の真ん中、山並が美しい「恵那山」の麓に広がる恵那市。美しい水と緑、清らかな空気、街道に城下町、数々の歴史の舞台」と自然景観を持つ情緒あふれるまちです。都市部も近くとても便利で魅力あるところ。

 一番の宝は人。ここに暮らす人たちは、穏やかで優しく人の繋がりを大切にしています。心温まる人と自然を感じながら、ゆっくりと暮らせるまちです。

 先人から受け継いだ豊かな自然や素晴らしい歴史という財産を、市民と共有して今後のまちづくりを進めていきたいと思っています。古き良きものと、現代の新しきものとを互いにいかしていくことが大切なことであり、互いに尊重し、理解し、そして受け入れていく。まさにこれがまちづくりの基本であると考えます。

 恵那市が目指すまちの将来像、人・地域・自然が調和した交流都市とは、美濃岩村藩や中山道大井宿など数々の貴重な歴史や文化と、それにより培われた風土を守り育てながら、人との交流、人との触れ合いを大切にすることで市民はもとより、当市を訪れる皆さんの心のよりどころとなる交流都市づくりを進めるものです。

 恵那市は自然環境の素晴らしさだけでなく、社会福祉や文化教育の面でも、安心して暮らせる温かい住環境を備えています。

 子育て支援や雇用対策、高齢者や障がい者の健康づくりなどに力を入れるとともに、魅力あるまちづくり、とりわけ生涯にわたって学ぶことが楽しいそういうまちづくりを目指したい。岩村藩出身の佐藤一斎翁が残された教訓、いわゆる三学戒を基にした、生涯学習のまちづくりを進めたいと思っています。

DATA

  • 所在地:岐阜県恵那市長島町正家1-1
  • 面積:504.19km²
  • 人口:53,718人
  • 人口密度:106人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

お知らせ

恵那市からのお知らせ
平成29年度 岐阜県恵那市地域おこし協力隊募集!

平成29年6月1日より岐阜県恵那市で、地域おこし協力隊として働いてくださる方を募集しています。




名古屋から、車や電車で約1時間、日本列島の中心部に岐阜県恵那市は位置しています。
人口5万人の恵那市には、大きなショッピングモールも、映画館もありません。
高齢化率も高く人口も年々減少し、地域おこしの課題は山積みです。




しかし、美しい山々があり地元で採れるおいしい野菜やお米があり、四季を感じる風景やおばあちゃんたちの暮らしの知恵が生活のすぐそばにあります。




生きるためのものはすべてある、岐阜県恵那市で働いてみませんか。




■募集要項について
空き家バンク業務を含めた恵那暮らしサポートセンター運営・管理を、もう一人の地域おこし協力隊と担っていただきます。




詳しくは、募集チラシをご確認ください。
http://www.city.ena.lg.jp/files/8814/9214/9893/20170414_.compressed.pdf




■お問い合わせ先
恵那市役所 まちづくり企画部 移住定住推進室
〒509-7292  岐阜県恵那市長島町正家1-1-1
電話:0573-26-2111
ファクス:0573-25-8208
メールアドレス:enagurashi@city.ena.lg.jp
応対時間 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始を除く)
午前8時半から午後5時15分






    • 募集概要



雇用関係の有無


有り


業務概要


(1)恵那暮らしサポートセンターの管理運営に関すること


 ・空き家バンク事業の運営


├移住・定住を希望するお客様への相談対応


├空き家利用希望者への現地案内


├空き家の調査及び登録作業


├地域及び不動産事業者との連絡調整


└空き家バンクwebサイトの運営


・移住&定住セミナーの開催


・結婚対策事業


(2)人口減少対策に関わる各種事務作業


(3)地域団体との交流・地域活性化に関すること


募集対象


下記事項、すべての要件を満たす方


(1)平成29年6月1日現在、おおむね満25歳~40歳の方(性別は問いません)


(2)都市地域等(総務省が定める条件不利地域以外)から、恵那市へ住民票を異動し居住することができる方


 


※「都市地域」:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県の区域の全部または、過疎地域自立促進特別措置法(みなし過疎、一部過疎を含む)、山村振興法、離島振興法、半島振興法、奄美群島振興開発特別措置法、小笠原諸島振興開発特別措置法、沖縄振興特別措置法のいずれかの対象地域、指定地域を有さない市町村


 


(3)普通自動車運転免許を取得している方


(4)日常的にパソコン(Excel,Word,PowerPoint,メール等)及びインターネット


を使用して、事務作業やwebサイト等で情報発信ができる方


(5)地域の活性化や維持等に地域住民と協調して、積極的に行動できる方


(6)協力隊員の活動終了後、恵那市に定住し就業しようとする意思のある方


(7)活動に関して市の条例及び規則を遵守し、職務命令等に従うことができる方


(8)土日及び祝日の業務や、市外への出張など不規則な職務に対応できる方


募集人員


若干名


勤務地


恵那暮らしサポートセンター[岐阜県恵那市長島町正家1-1-1 ]


(恵那市役所 北庁舎内に設置。恵那市内全域で活動。)


※場所が変更になる場合もあります。


勤務期間


勤務時間は、原則として8時30分から17時(1日7時間30分)。休憩時間は12時00分から13時00分(60分)を基本。ただし、時間外及び土日祝日の業務が発生する場合もあります。その際は、振替対応とします。


雇用形態・期間


(1)恵那市の嘱託職員として恵那市長が委嘱します。


(2)初年度の委嘱期間は平成29年6月1日から平成30年3月31日までです。次年度からは年度毎に委嘱できるものとし、最長約3年以内の委嘱とします。


(3)協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。


給与・手当等


給与 月額 169,000円(社会保険等の本人負担が差し引かれます。)


手当 通勤手当・住居手当支給


待遇・福利厚生


(1)光熱費等生活に必要な費用は各自負担。家賃については、一部市が補助します。


(2)市の社会保険に加入します。


(3)業務活動に必要なパソコン等を貸与します。


(4)業務活動中の移動は公用車を使用できます。


(5)初年度は年間で10日の年次有給休暇を取得できます。


申込受付期間


平成29年4月14日(金)~5月12日(金)


 


 


選考の流れ


【応募手順】


(1)応募受付期間


平成29年4月14日(金)~5月12日(金)必着


郵送又はメールで受付します。なお、提出した書類は返却しません。


メールの場合はデータを添付下さい。


 


(2)提出書類


・履歴書(写真添付、署名、形式自由)


・レポート(A4判で書式自由)


内容:「地域おこし協力隊として、どのような活動をしていくか?」


1,000文字程度で記入し提出して下さい。


 


(3)申し込み・お問い合わせ先


恵那市役所 まちづくり企画部 移住定住推進室


〒509-7292  岐阜県恵那市長島町正家1-1-1


電話:0573-26-2111


ファクス:0573-25-8208


メールアドレス:enagurashi@city.ena.lg.jp


応対時間 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始を除く)


午前8時半から午後5時15分


【選考】


(1)第1次選考


書類選考の上、結果を随時、応募者全員に文書にて通知します。


(2)第2次選考


第1次選考合格者を対象に第2次選考試験(面接)を行います。日時及び会場等の詳細については、1次選考結果の通知の際にお知らせいたします。なお、第2次選考試験に要する交通費及び宿泊費等は個人負担とします。


(3)最終選考結果の報告


最終結果報告は、随時、文書で通知します。


※住民票の異動は必ず委嘱日(平成29年6月1日予定)以降に行ってください。それ以前に住所を異動させると応募対象者ではなくなり、採用取り消しとなる場合があります。


 
1日恵那巡り

 


ちらし 画像.jpg


 


恵那市へ移住・定住を希望している方、または予定の方を対象に
恵那暮らしサポートセンター係員が平日の半日恵那市内をご案内します。


市内の、公共施設や観光施設・恵那市空き家バンク登録物件(外観のみ)などをご案内します!


1週間前までに申込用紙をご記入の上
恵那暮らしサポートセンターまでFAX、
メールまたは、郵送でお申し込みをお願いします。


田舎暮らしの第一歩!!
皆さんの応募お待ちしております\(^o^)/


 


ちらし&申し込み用紙.pdf


問合わせ先
恵那暮らしサポートセンター
電話 0573-26-2266
ファクス 0573-25-8208
メール enagurashi@city.ena.lg.jp

ページトップへ