JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

高山市

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

 高山市は、岐阜県飛騨地方に位置し、東京都とほぼ同じ面積の“日本一広い市”で雄大な自然と歴史文化の資源を有しています。また旧高山市(市街地)は、「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されているほか、高山陣屋、高山祭屋台会館、飛騨民俗村などの観光名所があり、国内はもとより海外からも多くの方が訪れています。

\\ 住みたい田舎ベストランキング 東海エリア第3位 //
※田舎暮らしの本 2016年2月号 第4回「住みたい田舎」ベストランキングより
※移住者支援制度や子育てのしやすさ、自然の豊かさなどなど、106項目のポイントでチェック
※東海エリア:愛知・岐阜・三重・静岡

\\ 岐阜県への移住者数、高山市がトップに //
2015年度の岐阜県への移住者数1129人(前年度比44.4%増)のうち、Uターン就職支援金制度を導入した高山市への移住者が248人と最も多く、県内トップに
※岐阜新聞WEB 5月10日(火)9時26分配信 より

DATA

  • 所在地:岐阜県高山市花岡町2-18
  • 面積:2,177.61km²
  • 人口:89,413人
  • 人口密度:41人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

お知らせ

高山市からのお知らせ
田舎暮らしを気軽に体験「秋神の家」
秋神(あきがみ)の家
秋神(あきがみ)の家

 飛騨高山での生活に興味をお持ちの皆様に、地域の自然、季節、習慣や風土を体感し、また、生活に必要な情報を集めていただくことによって実際に飛騨での暮らしの具体的なイメージを持っていただくための拠点としてご利用いただけるよう、高山市では飛騨高山ふるさと体験施設「秋神の家」を2010年4月にオープンしました。

 「秋神の家」は御岳や乗鞍岳など雄大な山々を一望できる鈴蘭高原のふもと朝日町「秋神地区」に位置し、その周辺では、四季を通じて素晴らしい里山の景観と自然を満喫することができます。

 現在、利用の申し込みを受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

1.対象施設(施設は廃校となった秋神小学校の教職員住宅を活用)
    名称 「秋神の家」
    住所 高山市朝日町桑之島
    戸数  1号住宅 2LDK×1戸  3DK×1戸
        2号住宅 2LDK×2戸
        3号住宅 2LDK×2戸  計6戸(平屋建て)

2.対象者
  高山市への移住に興味のある方、ふるさと暮らしを体験したい方

3.利用期間
  1ヶ月(最短)から2ヶ月(最長)

4.利用金額
  470円/1日

5.その他
  生活に必要な備品を常備しています(テレビ、冷蔵庫など)

6.お問い合わせ・申し込み先
  高山市役所ブランド戦略課
   TEL:0577-35-3001
   FAX:0577-35-3167
   メール:brand@city.takayama.lg.jp

飛騨高山へ移住をお考えの方へ、リーフレットございます
▲移住リーフレットイメージ
▲移住リーフレットイメージ
高山への移住に関して、主な4つの支援内容をご紹介しています。

●就業・創業支援
●住宅支援
●ふるさと体験支援
●子育て支援

飛騨高山へ移住をお考えの方は、下記のリーフレットをご覧ください。

移住支援のご案内 (PDF 3.4MB)新しいウィンドウで開きます

飛騨地域総合移住ホームページ「グッとくる飛騨」を開設しました!
▲グッとくる飛騨イメージ
▲グッとくる飛騨イメージ
飛騨地域3市1村(高山市、飛騨市、下呂市及び白川村)がタッグを組んで、一人でも多くの移住者が増えるように、飛騨地域の暮らしの情報に触れ、移住へのきっかけを作ってもらうために、飛騨地域総合移住ホームページ「グッとくる飛騨」を開設しました。


詳細は以下のページをご覧ください。
http://hida-iju.com/

ページトップへ