JOIN ニッポン移住・交流ナビ

お仕事情報 詳細

北斗市地域担い手センターにおける農業新規参入者の受入について

記事掲載日: 2016年11月08日

北斗市の農業の持続的発展を図るため
新規就農希望者を将来、効率的かつ
安定的な農業経営の担い手として育成し支援する制度です

○北斗における新規参入者は、次の各号に定める要件を満たす者を受け入れることとする。
(1)経営者の年齢は、原則45歳未満の心身ともに健康で、北斗市に定住し自立経営を
営む能力を有する者。
(2)北斗市内に就農し、認定農業者を目指す者
(3)就農後、農業経営から得られる所得によって生活が出来るまでの生活資金や営農資
金を計画できる自己資金がある者。(概ね400万円。)
(4)対象作物は以下の営農類型を主とした経営をする者。
(5)研修カリキュラムに基づき、就農に向けての研修を確実に受ける者。(2年間程度)
(6)農業経営に対して家族の積極的な協力が得られる者。
(7)農村社会にとけこみ、地域住民とのコミュニケーションが図れる者。
(8)就農後、地域の生産組織に加入する者。
(9)新規参入希望者の研修先は、北斗市地域担い手センター(以下、「担い手センター」
という。)が定める受入農家であること
(10)その他必要事項は担い手センターにおいて定める。
○就農相談受付期間
北斗市においての就農相談の受付期間は以下のとおりとする。
なお、就農相談カードに必要事項を記入してくること。
<平成27年受付期間>
主とする営農類型 受付開始 受付終了 選考会 研修開始時期
トマト(促成・半促成) 6月1日 7月末日 9月下旬 翌年1月上旬
ねぎ 6月1日 7月末日 9月下旬 翌年1月上旬
トマト(夏秋) 10月1日 11月末日 1月下旬 翌年5月上旬

募集概要
お問合わせ先
北斗市地域担い手センター(北斗市 経済部 農林課)
電話
0138-77-8811(内線125)
FAX
0138-77-9825
参考URL
http://www.city.hokuto.hokkaido.jp/modules/business/content0049.html

※この情報は登録元の自治体・企業により管理されております。
記事番号: 0000016984

他の地域の
お仕事もCHECK!

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄

ページトップへ