JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

赤穂市

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

“忠臣蔵のふるさと”“塩のまち”として知られる赤穂市は、四季折々の姿を映し出す瀬戸内海、清流千種川、北部の山々による豊かな自然があると同時に、日常生活に必要な施設が充実しており、全ての世代にとって“住むのにちょうどいい”まちです。市民病院をはじめ恵まれた医療環境のほか、整った福祉関連施設や文化会館、図書館、体育館等の文化・スポーツ施設が揃っています。公園や緑地の面積も広く、子どもがのびのび遊び育つ環境があります。さらに、市としては日本一安い水道料金も魅力の一つです。
 京阪神へのJR新快速直通運転により、播州赤穂駅から乗り換えすることなく、神戸まで70分、大阪まで90分、京都まで120分でアクセスし、ちょっとしたお出かけや芸術鑑賞、観光もぐっと身近に楽しめます。

【観光】
赤穂といえば赤穂義士。NHK大河ドラマ史上最高視聴率記録を打ち立て、47人の義士たちが討入りを果たした12月14日に行われる赤穂義士祭は、義士たちに思いを馳せながら冬の赤穂が熱く燃えます。

DATA

  • 所在地:兵庫県赤穂市加里屋81番地
  • 面積:126.88km²
  • 人口:50,512人
  • 人口密度:398人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

お知らせ

赤穂市からのお知らせ
住むのにちょうどいいまち赤穂

赤穂市への移住をお考えの皆様へ、「住むのにちょうどいいまち赤穂」ホームページのご案内をいたします。ホームページの掲載内容はさまざまですが、ここではピックアップして紹介します。


【転入者定住支援金交付事業】

◆ 赤穂市では、市内で住宅を取得し、定住する意思をもって2人以上で転入された方を対象に「転入者定住支援金」として、赤穂商工会議所が発行する商品券20万円(申請時において義務教育終了前の世帯員がいる場合は、1人につき5万円を加算)をお贈りしています。
詳しくは市企画広報課へお問い合わせください。

http://www.city.ako.lg.jp/koushitsu/kikaku/teijyu/measures/index.html


【新婚世帯家賃助成事業】
◆赤穂市内の賃貸物件に居住する新婚世帯に対し、家賃の一部を赤穂商工会議所が発行する「赤穂定住応援商品券」で助成します。

(助成月額)
夫婦が共に赤穂市民の場合:最大1万円/月
赤穂市民と転入者の夫婦の場合:最大1万3千円/月
夫婦が共に転入者の場合:最大1万6千円/月

(助成期間)
最大36か月、年度ごとに赤穂定住応援商品券で1年度分をまとめて支給します。各年度3月末現在で助成要件を満たすか審査を行います。
※助成対象者には要件がございます。詳しくは赤穂市企画広報課までお問合せください。
http://www.city.ako.lg.jp/koushitsu/kikaku/shinkon_yachin/index.html

【赤穂市 空き家情報バンク】

◆ 赤穂市では、UJIターンで移住・定住を希望される方や市内に居住するための住宅をお探しの方を対象に空き家情報を提供しています。
詳しくは次のホームページをご覧ください。

http://www.city.ako.lg.jp/koushitsu/kikaku/teijyu/akiya_bank.html

◆ 上記のほか、定住に関する情報や実際に移住された方の意見などを掲載したパンフレット 「住むのにちょうどいいまち赤穂」を作成していますので、是非ご覧ください。

http://www.city.ako.lg.jp/koushitsu/kikaku/teijyu/leaflet.html


◆ 赤穂市公式ホームページ

http://www.city.ako.lg.jp/machi/teju/index.html

ページトップへ