JOIN ニッポン移住・交流ナビ

お仕事情報 詳細

【ほどよい田舎】茨城町地域おこし協力隊募集

記事掲載日: 2017年03月21日

詳しくは,茨城町地域おこし協力隊募集要領を参照願います。

募集概要
仕事概要 ・町や地域の活性化につながること。
・任用後の定住のための取組みに関すること。
※応募時に,地域の活性化や定住のために,茨城町でやりたいことや挑戦したいこと等の計画書を提出してください(任意の様式で構いません)。

上記の他,下記の業務を共通業務として行っていただきます。
(1) 地域おこしの提案と実践(分野は問いません)
(2) 隊員同士の連携及び協力
(3) 区長,集落支援員との連携及び協力
(4) 地域活動への参加及び参画(自治会活動,イベント,祭り等)
(5) 研修,先進地視察等への参加
(6) 情報の発信(広報いばらき,ブログ,ツイッター,フェイスブック等)
(7) その他,目的達成に関する活動
応募資格 (1) 年齢  問いません。
(2) 性別  問いません。
(3) 居住地要件(現在お住まいの住所地)
3大都市圏内の都市地域(※1)又は地方都市(※2)(条件不利地域(※3)は除く。)にお住まいで,任用期間中,茨城町に住民票を異動することができる方
※1 埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,岐阜県,愛知県,三重県,京都府,大阪府,兵庫県及び奈良県の区域の全部を言います。
※2 当町の場合は,札幌市及び熊本市になります。
※3 次の①~⑦のいずれかの対象地域・指定地域を有する市町村を言います。
①過疎地域自立促進特別措置法(みなし過疎,一部過疎を含む)②山村振興法 ③離島振興法
④半島振興法 ⑤奄美群島振興開発特別措置法 ⑥小笠原諸島振興開発特別措置法 ⑦沖縄振興特別措置法
(4) 普通自動車運転免許を持っていること。
(5) パソコンの操作ができること(ワード・エクセル,メール等)。
(6) 心身ともに健康で,地域住民と協力しながら活性化活動に取り組むことができ
る方。
(7) 任期終了後,町内において定住,就農,起業等に意欲がある方。
(8) 次のいずれかに該当する方は,応募することができません。
ア 日本の国籍を有しない人
イ 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
ウ 禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
エ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,若しくはこれに加入した人
勤務地 茨城町内(町外及び県外への出張もあります)
雇用形態・期間 雇用形態…地方公務員の嘱託職員
雇用形態…任用の日(平成29年6月1日を予定)から平成30年5月31日まで
3年間の再任用が可能です。ただし,町長が特に必要と認めた場合は,最長5年間の再任用ができるものとします。
給与・賃金等 (1) 賃金(月額) 162,000円
(2) 通勤手当 通勤距離により異なります。
    ※賃金と通勤手当の合算で,165,000円程度になる見込みです。
(3) 社会保険等  厚生年金 健康保険 雇用保険
    ※自己負担が発生します。
(4) 特別旅費 県外に出張する場合には,電車代等とは別に,特別旅費として1日当たり3,000円を支給します。
待遇・福利厚生 町内にある空き家(駐車場付き)を町が借上げます。家賃については,町が負担します。
 ※光熱水費については,隊員の負担となります。
休日・休暇 (1) 休日(週休3日)
勤務を要しない日(休日)は,土曜日,日曜日,祝日及び年末年始とします。これらの日に勤務が必要となった場合は,勤務日を調整します。
(2) 休暇
茨城町嘱託職員任用管理規程(平成20年茨城町訓令第10号)によります。
募集期間 平成29年3月31日まで(当日消印有効)
応募方法 「茨城町地域おこし協力隊応募用紙」に御記入の上,「履歴書(市販の様式で可)」と「挑戦したいこと等の計画書(任意様式で可)」を添付して茨城町町長公室町民協働課宛てに郵送又は持参してください。
参考URL http://www.town.ibaraki.lg.jp/boshu/1484036967636.html
お問合わせ先
町長公室 町民協働課
電話
029-291-8802(直通)
FAX
029-291-2602(直通)
参考URL
http://www.town.ibaraki.lg.jp/boshu/1484036967636.html

※この情報は登録元の自治体・企業により管理されております。
記事番号: 0000018186

他の地域の
お仕事もCHECK!

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄

ページトップへ