JOIN ニッポン移住・交流ナビ

お仕事情報 詳細

◆宇宙・鉄砲・いも・サーフィン◆H30年度「種子島・西之表市地域おこし協力隊」の募集開始!!

記事掲載日: 2017年12月26日

種子島西之表市では、現在14名の協力隊がそれぞれの特技を生かし、活動中です!
今回、西之表市では、地域おこし協力隊(過疎支援2名・移住定住支援1名)の募集を行います!

詳しくは、下記市HPでご確認ください!

みなさまのご応募お待ちしております!

募集概要
仕事概要 移住定住の支援・地域活動の支援・様々な地域資源を活用したイベントや事業の立ち上げなど※任期最大3年間

★移住・定住の支援業務
・移住・定住や空き家等の情報発信
・空き家調査・空き家バンクへの登録等
・西之表市の生活情報の紹介
・移住・定住希望者のサポート・支援施策の紹介
・移住者の移住後のフォロー
・移住体験ツアー等移住定住促進の企画、支援
・行政サポート(地域づくり等支援)
 ・移住動画の撮影、編集作業(経験者望む)
・その他移住・定住に関する活動

★過疎地域の支援
・地域コミュニティの支援(地域行事支援や伝統芸能の復活等、地域イベントの企画立案)
・地域資源及び地域課題等マップの作成
・落点検(地域カルテの作成等)
・島内外へホームページ、SNS等による情報発信
・行政サポート(行政施策の情報提供等)
・環境保全活動
・隊員が自主的に行う地域おこし活動

※ 過疎集落の拠点施設【伊関・安城】に常駐し業務を行います。
応募資格 ・平成30年4月1日現在で年齢22歳以上の方
・社会人経験のある方(民間、公務員、自営業など)
・地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当しない方
・申込時点で、三大都市圏又は地方都市等に在住し、採用後西之表市に生活の拠点を移し、住民票を異動できる方
・心身ともに健康で、地域住民と協力しながら熱意を持って地域の活性化のための活動に取り組める方
・積極的に島社会に入り込み、地域活動をともにできる方。住民等と十分にコミュニケーションが取れる方
・パソコンを活用し、ブログやホームページ等の管理ができる方
・普通自動車運転免許(ATのみも可)を所持していること
・虫が大丈夫な方
勤務地 西之表市内一円
雇用形態・期間 採用の日(平成30年4月1日以降)から平成31年3月31日まで
(採用日は用相談・年度単位で更新し、最長3年間まで延長可)
※ただし、協力隊員としてふさわしくないと判断された場合には、委嘱期間中であってもその職を解かれる場合があります。
給与・賃金等 月額160,000円
待遇・福利厚生 社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険)に加入します。
住宅は市が提供する住宅を無償で利用いただきます。
休日・休暇 土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日までの6日間)。
有給休暇については、本市の規則により付与します。
募集期間 平成29年12月26日(火)から平成30年1月26日(金)17:15まで郵送・メールで受け付けます。
尚、郵送による場合は、当日必着とし、提出した書類は返却しません。
応募方法 (1)提出書類
・西之表市地域おこし協力隊応募用紙
 ※用紙は、市HPに掲載してある応募用紙を利用ください。
・履歴書
 ※市販のもので可。(写真は貼付してください。)
  また、メールでの応募の場合、データ内に顔写真を貼付してください。

(2)選考方法
・第一次選考(書類選考)
書類選考の上、その結果を平成30年1月下旬に、応募者全員に文書で通知します。
・第二次選考(面接)
第一次選考合格者を対象に、平成30年2月中旬に、西之表市内にて、面接を行います。詳細な日時等については、第一次選考結果通知時に併せて通知します。最終選考結果は文書にて通知します。

※応募にかかる経費(書類申請時送料等)及び面接のために必要とする交通費等については、応募者の負担となります。
参考URL http://www.city.nishinoomote.lg.jp/admin/soshiki/tiikishien/suishin/3753.html
お問合わせ先
西之表市役所地域支援課コミュニティ推進係
電話
0997-22-1111(代表)
FAX
0997-22-0295

※この情報は登録元の自治体・企業により管理されております。
記事番号: 0000020884

他の地域の
お仕事もCHECK!

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄

ページトップへ