JOIN ニッポン移住・交流ナビ

お仕事情報 詳細

かやぶきの里で田舎暮らし始めましょう

記事掲載日: 2017年05月01日

▲美山町自然文化村 河鹿荘は、清流由良川のほとりに立ち、山々に囲まれています。
▲美山町自然文化村 河鹿荘は、清流由良川のほとりに立ち、山々に囲まれています。
▲レストラン河鹿荘は、由良川を臨むリラックスできる空間です。
▲レストラン河鹿荘は、由良川を臨むリラックスできる空間です。
▲鹿肉や猪肉、鮎、京地どり、お米等地元の食材を召し上がれ
▲鹿肉や猪肉、鮎、京地どり、お米等地元の食材を召し上がれ

【田舎で暮らすわたしたちのポリシー 「共生」と「感謝」】
 日本の田舎は、「共生」と「感謝」の社会です。私達の町では、相互扶助の仕組みを「てんごり」とか「てまがえ」といいます。「てんごり」は順番にという意味です。当て字で「転互利」と書きます。いいことは独り占めするのではなく、みんなで分け合おう、共有しようという思いが込められています。田舎で働くということは、田舎で「暮らす」こと。「共生」と「感謝」を忘れなければ様々な「つながり」が生まれ、きっと自分のライフスタイルを見つけることができるでしょう。


【日本の農山村の原風景が今尚息づく町~かやぶきの里】
 美山町は、京都府の中央部に位置する中山間地のまちです。日本の農山村の原風景が今尚息づくまちとして多くの方が訪れます。美山町北地区は、茅葺き屋根の民家が多く残りその景観の美しさだけでなく、そこに住まう地域住民の暮らしぶりが魅力であると感じます。美山町には京都市内から車で1時間半程でアクセスできるのですが、冬は1メートル前後の積雪があります。四季の移ろいを感じなが暮らすことに喜びを感じる毎日です。
 平成28年3月25日に美山町全域を含む地域が京都丹波高原国定公園に指定され、その景観と暮らしの風景が高い評価を受けています。
4年ほど前から台湾からの観光客が急増し、現在は、香港、タイをはじめ様々な国から日本の伝統的な農村風景をお楽しみいただいています。
 春は、あまご教室、お田植祭、夏は鮎まつり、秋は感謝祭・収穫祭、冬は雪灯廊祭りと1年をとおして様々なイベントが開催されています。


【都市と農山村の交流拠点~美山町自然文化村】
 美山町自然文化村は、平成元年に都市と農山村の交流拠点施設として旧美山町が開設した施設です。本館の河鹿荘は、美山町の杉材を惜しみなく使っており、吹き抜けのロビーにある暖炉には冬になると薪がくべられます。6,000㎡の敷地内には宿泊施設、レストラン、キャンプ場、グランド、全天候型ドームなどの施設があり、石窯ピザ屋や美山のお米でどぶろくの製造もおこなっています(南丹市はどぶろく特区のまち)。
 第3セクターの会社(南丹市の持ち株数67%)である美山ふるさと株式会社が南丹市から指定管理制度によって運営をしています。
 自然文化村は、エコツーリズムを推進してきました。京都大学の芦生研究林内でのネイチャーガイドトレッキングやスノーシュートレッキング、あまご教室、お餅つきやわら細工、伝統食体験、農業体験、各種日帰り宿泊ツアーなどを企画・造成しています(美山エコツーリズム:京都府知事登録旅行業 地域636)。


【レストラン河鹿荘】
 美山町自然文化村河鹿荘内にあるレストラン河鹿荘は、美山米、鹿肉、いのしし肉、天然鮎、京地どり、美山の平飼い卵、地の野菜などを食材に主に和食を提供しています。ジビエ料理や鮎会席、ぼたん鍋、地鶏すき焼き、和会席など美山の「おいしい」を十分に味わっていただきます。お迎えするスタッフの笑顔も料理の薬味になればと思います。


【スタッフからのメッセージ】
 レストラン河鹿荘は、清流由良川を臨む景観の良い開放感のあるレストランです。スタッフは、20代から50代の男女で地元の方やIターンの方が一緒に働いています。みなさん気の優しいスタッフです。
 私達の仕事は、朝が早かったり、夜が遅かったりと不規則な面があり体力もいりますが、都会ではあまり出会えない山菜や鹿や猪肉などを使った料理を知ることができます。何よりも客様との会話が楽しいです。河鹿荘は、宿泊施設ですので仕事終わりに大浴場のお風呂が入り放題なのがとてもうれしいです。
 客層は日帰りの団体客、個人客、宿泊客、宴会で、最近は海外のお客様が急増しています。いながらにして世界中の方々と触れ合うことができるのも刺激的です。

募集概要
仕事概要 レストランでの接客、オーダー取り、配膳、片付け、洗い物、その他レストラン営業に関わること
応募資格 普通自動車免許取得の方
勤務地 京都府南丹市美山町中下向56 美山町自然文化村 河鹿荘
雇用形態・期間 嘱託社員(採用日から年度末まで)、社員登用制度あり(無期)
給与・賃金等 月給150,000~180,000円
待遇・福利厚生 労災・雇用・国民年金・健康保険加入
休日・休暇 1ヶ月単位の変形労働制(シフト制)
募集期間 随時、定員になるまで
応募方法 履歴書送付、作文提出(テーマ:田舎暮らし)、面接
参考URL http://www.cans.zaq.ne.jp/m-kajika/
お問合わせ先
美山ふるさと株式会社 自然文化村事業部 部長:高御堂厚(たかみどう あつし)
電話
0771-77-0014 携帯電話080-2447-2654
FAX
0771-77-0020
参考URL
http://www.cans.zaq.ne.jp/m-kajika/

※この情報は登録元の自治体・企業により管理されております。
記事番号: 0000019126

他の地域の
お仕事もCHECK!

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄

ページトップへ