JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

伊賀市

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

伊賀市は、京都・奈良や伊勢を結ぶ大和街道・伊賀街道・初瀬街道を有し、古来より都(飛鳥、奈良、京都など)に隣接する地域として、また、交通の要衝として、江戸時代には藤堂家の城下町、伊勢神宮参拝者の宿場町として栄えてきました。
こうした地理的・歴史的背景から京・大和文化の影響を強く受けながらも、独自の文化を磨き醸成してきたまちでもあります。
また伊賀忍者や松尾芭蕉のふるさととしても知られ、国内外から多くの観光客が訪れます。
生活面に目を向けると、市内には総合病院が2つあり、大型スーパーなどで食品や生活用品を揃えることができます。
子育て面では、延長・一時保育、放課後児童クラブや、子育て支援センターによるサポートのほか、中学生までの医療費無料化、第3子以降の保育所(園)・幼稚園の保育料無料化(一部条件あり)などを実施しています。
仕事面では、製造業を中心に県内上位の有効求人倍率をほこります。
また、豊かな自然に恵まれながらも、名阪国道、新名神高速道路、JR、近鉄、伊賀鉄道、三重交通バスなどにより、大阪、京都、名古屋などへのアクセスが容易であることも大きな魅力です。
比較的災害の少ない地域でもあり、都会と適度な距離感を保ちながら、豊かな自然のなかでの生活や子育てを希望される方におすすめのまちです。

DATA

  • 所在地:三重県伊賀市上野丸之内116番地
  • 面積:558.23km²
  • 人口:93,120人
  • 人口密度:166人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

お知らせ

伊賀市からのお知らせ
■伊賀市へ移住をお考えの方ヘ

伊賀市移住交流ポータルサイト リニューアルしました!

移住コンシェルジュがご相談をお受けします★お気軽にお問い合わせください★

 

■伊賀市空き家バンク制度(物件公開中!)
安心の伊賀流空き家バンク
安心の伊賀流空き家バンク
■空き家取得費最大60万円補助します

成29年度伊賀市移住促進「空き家取得費補助金」申請受付中!

伊賀市に移住し空き家取得をお考えの方はお気軽にご相談ください。

■伊賀市内の農地取得の下限面積が緩和されました!

伊賀市で農業をはじめたい人、
空き家バンク物件を活用して家庭菜園を楽しみたい人へ
伊賀市内の農地の取得の下限面積が緩和されました。

緩和された内容は、次の2点です。※施行日:平成29年11月1日
(1)農地の取得下限面積が市内一律10アールに引き下げ!
これまで地域ごとに10アールから50アールの範囲で設定されていた最低経営面積(農地取得の下限面積)が、市内一律10アールに引き下げられました。
※農地の売買や贈与、貸し借りをする場合は、農業委員会の許可が必要です。 新たに農地を取得もしくは借りる場合は営農計画等を農業委員会が審査します。

(2)伊賀流空き家バンク物件なら1平方メートルから農地の取得可能!
上記(1)の特例として、伊賀流空き家バンク制度を活用した場合は1平方メートルから農地が取得可能となりました。
※空き家バンク制度を利用した方が、1平方メートル以上10アール未満の農地を取得しようとする場合、空き家の売買等が成約した証明書を添付することで、農業委員会に農地法第3条に基づく農地の取得申請を行うことができます。ただし、この場合は農業従事者とはみなしません。

【問合せ先】
<農地取得について>
伊賀市役所 農業委員会事務局 電話: 0595-43-2312

<伊賀流空き家バンク制度について>
伊賀市役所 人権生活環境部 市民生活課 空き家対策係 電話: 0595-22-9676

 

ページトップへ