JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

登米市

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

登米市は、宮城県の北東部に位置し、北は岩手県、西は栗原市、南は石巻市及び遠田郡、東は本吉郡に接しています。水鳥の生息地として国際的に重要なラムサール条約指定登録湿地の「伊豆沼・内沼」をはじめ、東北最大を誇る北上川や栗駒山を源とする迫川などの豊かな水辺空間を有する自然に恵まれた「水の里」の名にふさわしい自然環境を備えています。北上川左岸の東部は山間地その間を県内有数の穀倉地帯を形成する豊かな登米耕土が広がっております。冬期の降水量は少なく積雪期間も比較的短いことから温暖な住みよい地域です。
広大で肥沃な登米耕土は、宮城米「ササニシキ」「ひとめぼれ」の主産地、環境保全米発祥の地として知られ、米づくりの副産物である稲わらやもみ殻を畜産に活用する“耕畜連携”の先進地でもあります。また、和牛の産地としても知られており、仙台牛の生産については約四割が登米地域の牛です。
この地域独特の食文化も築かれており、小麦粉を原料とする「はっと」という郷土料理があります。ほかの地方では「ひっつみ」や「すいとん」ともいわれることもある登米のはっとは、独特の発展を遂げた食べ物です。地域や家庭によって具が違っていたり、枝豆をつぶして砂糖などで味付けした「ずんだ」やあずきあんこをまぶした汁の無いものなどがあったりと様々です。毎年12月には「日本一はっとフェスティバル」が登米市で開催されています。登米市にお越しの際は是非ご賞味ください。
 登米市に住んでいる皆さんが引き続きいつまでも「住み続けたい」、移住を考えている方に定住の地として登米市を選択してもらえるよう支援を行っております。

DATA

  • 所在地:登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1
  • 面積:536.12km²
  • 人口:82,487人
  • 人口密度:153人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

ページトップへ