JOIN ニッポン移住・交流ナビ

お仕事情報 詳細

【3/5〆切】宮城県東松島市地域おこし協力隊員募集!【観光プロジェクト】

記事掲載日: 2018年02月13日

●東松島市ってどんなところ?

仙台と石巻の中央に位置し、交通アクセスに恵まれています。JR仙石線を利用すれば、仙台まで一時間かからずに行くことができます。

特別名勝「松島」の一角を占める奥松島、滝山公園、鳴瀬川、吉田川、定川など水と緑に恵まれた豊かな自然を有します。

豊かな自然に根ざした農業や水産業が盛んな地域です。皇室献上の海苔、国内有数の産地であるカキなどの海産物。農産物では、水稲をはじめ、イチゴ、きゅうり、トマトなど新鮮でおいしい食材が豊富です。


●震災からの復興

当市は、東日本大震災で多くの被害を受けた自治体の一つです。

市の面積の36%が浸水の被害を受け、生活基盤や産業基盤、そして1,110名もの尊い人命を失いました。

いまだ復興への道半ばといった状況ですが、皆様からのご支援、ご協力をいただき一歩一歩新しいまちづくりを進めております。


●募集について

本市では地域おこし協力隊(第1、2期)として、現在12名の隊員が市内各所で活動しています。この度、さらなる地域活性化を目指し、地域おこし協力隊(第3期)を募集いたします。


本市地域おこし協力隊は、今までフリー型で募集していました

→募集の段階において、「この課題を解決してください」「ここで働いてください」というミッションは設定しない募集(農業・漁業・デザインなど広い分野での募集でした)。採用後に、活動希望に合った地元企業とマッチングを行う形式です。


今回の募集は、「観光振興プロジェクト」のプロジェクトメンバーを募集するミッション型の募集です。※詳しくは募集要項をご覧ください。

【地域資源を活用した観光コンテンツ企画プロジェクト】

(プロジェクトの目的)
本市が既に備えている強みを活かしながら、下記の観光コンテンツを振興していただきます。

●奥松島体験ネットワーク等と連携した奥松島観光全般

●新宮戸八景、宮城オルレ奥松島コースを活かした「トレッキング」

●日本三大渓のひとつ嵯峨渓や全長3kmの野蒜海岸を舞台としたシーカヤック、SUP(stand up paddleboat)、ビーチヨガ、ビーチバレーなどの「マリンスポーツ」

●その他、自然を活かしたホースセラピー、バードウォッチング等のツーリズム全般

これら地域資源を磨き上げ、最終的には観光コンテンツ“ひがしまつじかん”としてブランド化を目指します。

(求める人材)
従来手法の、 地域が売りたいものを企画販売するのではなく、移住者の方々の「よそもの目線」による客観的な視点による発想が求められます 。このとから、地域課題解決型プロジェクトとして、季節や客層に応じた観光コンテンツを企画する人材を募集します 。
また、地域おこし協力隊の任期後においてもこれら観光コンテツを活かした事業主体として活躍いただきたいと考えていますので、自身の趣味(写真、釣り、アート活動、SNS、動画、航空、サーフィン、ジェットスキーなど)としてもプロジェクトを楽しみながら、長期的に活動できる人材を求めます。


隊員、地域、行政で連携し、プロジェクトを実施していくことで、隊員活動が充実したものになるよう期待しています。※詳しくは下記URL(市役所ホームページ)掲載の募集要項をご確認ください


震災からの復旧・復興から次のステップに進むにあたって、隊員の皆さんの新しい目線は、地域活性化・よりよいまちづくりに必須のものです。

応募について、是非ご一考いただければと存じます。

一緒に、これからの東松島市を考えていきましょう!!

(参考)
https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/14762

募集概要
仕事概要 【地域資源を活用した観光コンテンツ企画プロジェクト】プロジェクトメンバー募集
応募資格 ●協力隊活動終了後、東松島市において起業、就業して定住する意欲のある方
●現在、三大都市圏内の都市地域又は政令指定都市に住民票を有し、採用決定後は東松島市に住民票及び生活拠点を移すことができる方
●おおむね20歳から45歳までの方

ほか、詳細は市HPをご覧ください。
勤務地 東松島市
雇用形態・期間 東松島市地域おこし協力隊として市が委嘱します。
※市との雇用契約は存在しません
給与・賃金等 日額9,500円とし、業務日数は年間240日を上限とします。
※賞与・退職金はありません
※委嘱期間は任命された日から1年とし、勤務実績等により最大3年まで延長可能です
待遇・福利厚生 活動経費として年間1,700,000円を限度とし補助します。
補助金の使途については、基本的には市との協議のうえ、東松島市地域おこし協力隊活動費補助金等交付要綱の範囲内において使用可能です。
休日・休暇 活動時間は週20日を基本とします。
募集期間 平成30年2月13日~3月5日
応募方法 市HP記載の応募用紙にて、郵送又はメール
参考URL http://www.city.higashimatsushima.miyagi.jp/kakuka/kyoryokutaibosyu_20180213
お問合わせ先
東松島市復興政策課地域振興班
電話
0225-82-1111
FAX
0225-82-8143
参考URL
http://www.city.higashimatsushima.miyagi.jp/kakuka/fukkou_tiikiokoshi

※この情報は登録元の自治体・企業により管理されております。
記事番号: 0000023721

他の地域の
お仕事もCHECK!

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄

ページトップへ