JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

山ノ内町

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

山ノ内町は、長野県の北東部、上信越高原国立公園の中心に位置する自然の恵み豊かなまちです。
 四季折々の素晴らしい自然が広がる志賀高原と北志賀高原、湯量豊富な九湯が連なる湯田中渋温泉郷という個性的な三つのエリアを有していることから、年間を通じて多くの観光客の皆様にお越しいただいております。
 1998年長野冬季オリンピックの会場、地獄谷の“スノーモンキー”など、世界的にも知られているまちです。
また、恵まれた気候条件から農業も盛んで、りんご・もも・ぶどうなどの果樹、えのき茸をはじめとする菌茸などの生産も盛んです。
 就業については、基幹産業である観光業、農業に従事する方が大部分となっていますが、近隣の長野市、須坂市、中野市などの事業所へ通勤する方も多くなっています。
 「自然と湯ったり…やまのうち」、自然と温もりが自慢の山ノ内町へぜひお越し下さい。

DATA

  • 所在地:長野県山ノ内町平穏3352-1
  • 面積:265.93km²
  • 人口:13,678人
  • 人口密度:51人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

ページトップへ