NPO 信州ふるさとづくり応援団
移住のお悩み解決致します・・何なりとご相談下さい。
photo


信州のワイン・・イタリアの大学教授による3日間のセミナー

photo
信州のワイン生産量は、全国1位になり生産者も数多く成ってまいりました。そこで、長野県農政部による栽培技術向上を目指してイタリアトリノ大学教授のマッティオ・モンキエーロ氏を招いて3日に及ぶ講演を含む現場にての実地研修を行いました。

私も其のうちの2日間を、一緒に研修ををさせていただきました。学ぶことは、実に多く正に目からうろこ状態でありました。先生曰く、先ずは地域の気候風土に合わない品種の選択をしない事、夏場雨の降らないヨーロッパと梅雨・夕立・秋の長雨といったぐわいに水分過剰摂取する日本の風土では全く違った対応をしなければならないということを念頭に置かなければならない。

乾燥していれば、発生しない病気も成熟も問題は無いのですが降水量の多い日本において克服すべき内容は実に多く切実な問題をはらんでいるということでありました。
翌日に続く・・・

http://www.ishii-shouji.com/npotoushin/index.html