JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

奥出雲町

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

奥出雲町は平成17年3月末に旧仁多町・横田町が合併をして誕生した町です。島根県の東南端に位置し、中国山地の嶺を隔て広島県と鳥取県に接する、神話に名高い斐伊川の源流域にあります。
この奥出雲の地は、古事記、日本書紀の八岐大蛇(ヤマタノオロチ)退治や、素戔鳴尊(スサノオノミコト)が降臨したと伝えられる出雲神話発祥の地であり、古くから「たたら」製鉄で栄え、今でも世界で唯一、古来からの「たたら」操業を行い日本刀の原料となる「玉鋼(タマハガネ)」を生産しています。
また、豊かな自然と気候に恵まれて育ったお米はブランド米「仁多米」として全国でも高い評価を受けており、奥出雲町の特産品となっています。
また、町内には美肌や血行促進、疲労回復に良いとされる温泉が湧き出ており、「日本三大美肌の湯」とされている斐乃上温泉をはじめとした、美肌温泉郷として神話の古代ロマンを感じながら心身ともに癒される町です。

DATA

  • 所在地:島根県仁多郡奥出雲町三成
  • 面積:368.06km²
  • 人口:13,710人
  • 人口密度:37人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

ページトップへ