JOIN ニッポン移住・交流ナビ

イベント情報

地域のイベント

うちの子もよその子もまちのたから

徳島県 阿波市

開催日 開催場所 詳細情報
2017.11.09
~2020.03.31
徳島県阿波市全域
開催日 2017.11.09
~2020.03.31
開催場所 徳島県阿波市全域
詳細情報
うちの子も
よその子も
まちのたから


◆エシカル消費ってなぁに?
 あまり聞きなれない言葉ですが、「倫理的」「道徳的」という形容詞で、環境や社会に配慮したさまを言います。
徳島県でも力を入れて推進している“エシカル消費”とは、環境、人、社会、地域に配慮して作られたものを買うことで、社会貢献につながる消費のことです。

◆CSRってなぁに?
 企業が社会に対して責任を果たし、社会とともに発展していくための活動です。

◆エシカル消費で子育てを応援しよう
 阿波市では人口減少対策として、子育てしやすいまちづくりや移住促進など、様々な行政政策をすすめています。私たち市民も一人ひとりがまちの未来を少しでも良くするために「助け合う社会」をつくり、風土として根付かせ、未来の子どもたちに受け継いでもらいたいと考えました。

【子育て支援運動の流れ】
◆30エシカル(円)から始める子育て支援
・賛同していただいた事業者様などには、商品に30円のエシカルシールを貼って販売していただきます。
・エシカルシールを貼った商品(商品代+30円)を購入していただくと、30円が子育て支援への寄付になります。

◆市内外の事業者様の寄付による子育て支援
一口5,000エシカル(円)からお願いします。(口数に制限はありません。)
◆みなさまからいただいた寄付金はNPO法人あわ・みらい創生者が責任をもってファミリー・サポート・センターへ届けます。

◆ファミリー・サポート・センターでは、その寄付金により利用料金を補助します。
・時間内の通常の利用料金(1時間あたり)
 700円→エシカル利用料金 500円
・時間外の通常の利用料金(1時間あたり)
 800円→エシカル利用料金 600円
(寄付金の収支につきましては、NPOとファミサポでデータを管理します。)
NPO法人あわ・みらい創生社は、ファミリー・サポート・センターへの支援を足掛かりに、みなさまの助け合いの輪をつなぎ、今後さまざまな子育て支援活動を続けていきたいと考えています。みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。
「うちの子もよその子もまちのたから」を合言葉に、無理なく、楽しく、運動にご参加ください。
※1エシカル=1円
※ファミリー・サポート・センター・・・子育て中の家族が安心して子育てと仕事を両立できるようにお互い助け合う組織です。(会員登録が必要です)
阿波市ファミリー・サポート・センター
電話:0883-36-3520
特定非営利活動法人あわ・みらい創生社
〒771-1702 徳島県阿波市阿波町四歩一55
TEL:090-2896-0074
e-mail:ihr@gmail.com(井原)
ロゴマークは、エシカルという言葉と子どもをあらわす子ジカのイラストから生まれました。みなさまのあたたかいお気持ちと子育てをひとつの線でつなぐということをコンセプトにしています。
お問合わせ先
阿波市ファミリーサポートセンター
電話
0883-36-3520

※この情報は登録元の自治体・企業により管理されております。
記事番号: 0000022284

今月開催のイベント一覧

通年の体験プログラム

ページトップへ